定期勉強会

6月の勉強会 -調理実習-

投稿日:


当事業所恒例の勉強会となりました「調理実習」です。
今回も季節の野菜を使って、利用者様に提供しやすい料理を職員全員で学びたいと思います。

今回の料理は、茄子と豚肉の味噌炒めとトフミールです。
しっかりとした味付けと短い時間でおいしく出来る料理と言うことで選定しています。

 

 

茄子と豚肉の味噌炒め

材料   茄子、豚肉、ピーマン、椎茸

 

職員が、食した感想としては、茄子と豚肉、椎茸の組み合わせが良く味噌味がしっかり付いており美味しかったとのことでした。高齢の方も食べ易いのではという感想も持っていました。

 

 

 

トフミール

材料   粉豆腐、鶏の挽肉、人参、椎茸、長ネギ

トフミールの食べた感想としては、粉豆腐がなめらかで飲み込み易く又、彩りも良く短時間で調理が出来るので非常に良かったと思います。

定期的な調理実習となり、職員の調理技術も上がってきています。繰り返し学ぶことで、提供できるレシピも増えてきていますし、介護事業所としても提供している食事がおいしいと言われるとうれしいものです。今後も美味しく利用者様に喜ばれる食事の提供を心掛けていきます。

-定期勉強会

お電話はこちらから

Copyright© 諏訪市 訪問介護 すずらんの里訪問介護事業所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。