定期勉強会

3月の勉強会 -福祉用具の種類と取り扱い方について-

投稿日:


3月の勉強会は、「福祉用具の種類と取り扱い方について」みよし家介護サービスに出向して勉強会を行いました。
講師は、みよし家介護サービスを率いる有限会社金中三義屋 代表取締役社長 宮澤博繁様です。

みよし家介護サービスは、福祉用具レンタルと居宅介護支援事業所の二つの事業を行っている会社となります。当事業所も日頃からお世話になっている会社です。

今回は、「福祉用具の種類と取り扱い方について」ということで、実際に携わっている福祉用具の中から、おむつ、ベット、ポータブルトイレ、自動採尿器を重点に勉強会を行いました。

1) おむつの正しいあて方(実演をかねて説明)
テープの正しい止め方について説明有り

001

 

2) ポータブルトイレ
シャワートイレ・消臭用トイレ・一般トイレの取り扱いの説明有り
大切な排泄、症状に合わせ用具を考え、選ぶこと

016

 

3) 自動採尿器の取り扱いの説明

4) ベッド
・ベッドから車椅子に移す方法
トランスパーシートを体の下に敷き、体を滑らすようにして車椅子に移す

・車椅子からベッドに移す方法
スライディングボードを使ってベッドに移す方法

018

 

 

事故を起こさない福祉用具の安全な使い方について勉強しました。

日頃、普通に使っている福祉用具ですが、視点を変えてみると、何気ない用具にも注意を払った使い方があることを勉強することが出来ました。本日学んだことを、日々の介護に役立てるように職員一同一層の努力をしていきたいと思います。
みよし家介護サービス 代表の宮澤様、本日は有難うございました。

-定期勉強会

お電話はこちらから

Copyright© 諏訪市 訪問介護 すずらんの里訪問介護事業所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。