定期勉強会

11月の勉強会 -調理実習-

更新日:


11月の勉強会は、調理実習です。
事業所内でも好評な勉強会となり定期開催になっています。
調理依頼に対応できる、簡単に作れるおいしいレシピが増えるように各自料理を提案しあい作ってみました。

今回のメニューは数的には2品目と少ないですが、利用者様の目的を想定した料理となっていますので、是非参考にしてください。

 

【 嚥下障害に関わる調理実習 】

①メニュー1

キノコと豆腐のとじ煮

諏訪市 訪問介護 調理実習

 

諏訪市 訪問介護 調理実習2

材料
絹ごし豆腐、タマネギ、椎茸、シメジ、エノキ、万能ネギ、卵、しょうゆ、片栗粉、塩、みりん

食感
豆腐のなめらかさと片栗粉のとろみ、キノコの食感がしっかりしており、美味しく飲み込みが良い。

 

 

②メニュー2

椎茸の肉詰め

諏訪市 訪問介護 調理実習3

 

諏訪市 訪問介護 調理実習5

 

材料
椎茸、タマネギ、鶏肉、片栗粉、塩こしょう

食感
椎茸で鶏肉をしっかり包み、片栗粉のとろみもあり食べやすく鶏肉のさっぱり感が良い

 

いかがでしたでしょうか?おいしそうに見えますでしょうか?

実際、自分たちで作りましたが、おいしかったですよ。
今回は、嚥下障害に関わる利用者様を想定した調理実習を行いました。
今後も当事業所の勉強会は、このような調理実習を繰り返し行っていき、利用者様に喜ばれる介護の提供を心掛けていきます。

-定期勉強会

お電話はこちらから

Copyright© 諏訪市 訪問介護 すずらんの里訪問介護事業所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。