定期勉強会

11月の勉強会 - 精神障がい者に対するサービスの在り方-

更新日:


今回の勉強会は、講師にふくろう相談支援センター長 松井陽介先生をお迎えして「精神障がい者に関する勉強会」 を行いました。当日、オアシスの大澤英恵様も同行してくださりました。

今回の勉強のポイントとしては、

1、利用者様の強みを見つける
・ リフレーミング
・ ストレングス視点 → 利用者様のニーズを整理する。
・ ニーズアセスメント(利用者様が夢や希望をつかみ取る為応援をすること)
・ 支援を考える

2、利用者様の言葉や態度の裏にある思いや状況、ニーズを感じ取っていくことが必要である。
・ 利用者様の希望、要望、困っていることを整理する。
・ ニーズアセスメントで出てきた課題を利用者様と共有する。
・ 自分たちが出来ることを提案していく。
出来ないことは他機関にお願いして、利用者様のニーズに沿った支援を作り上げていく。
チーム作りが大事である。
・ 利用者様が生活していくための支援を自分たちが行っていく。

といった内容です。職員一同今回学んだことを今後の介護に役立てて行きたいと思っています。松井先生、ありがとうございました。

-定期勉強会

お電話はこちらから

Copyright© 諏訪市 訪問介護 すずらんの里訪問介護事業所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。